投稿日:2019年10月10日

【このイベントは終了しました】10/24・10/31開催@青山|【 日本オラクル共催 】BtoB マーケティング・ワークショップ

タグ
oracle01_fb-1

「カスタマージャーニー」からB2Bマーケティング戦略を再考する!

BtoCよりも複雑で、戦略策定が難しいとされるBtoBマーケティング。ペルソナやカスタマージャーニーといった米国発のコンテンツマーケティングの手法を用いて、コンテンツの設計図(シナリオ)を作成。さらにそれを、マーケティングオートメーション(MA)ツールに実装し運用するためのノウハウをワークショップ形式で学べます。

 

■ゴールイメージ

・コンテンツマーケティングの基本的な考え方を理解する

・BtoBマーケティングのコンテンツ設計に必要な、ペルソナ・カスタマージャーニーの作成方法を理解する

・顧客データベース(CRM)の運用から、マーケティング施策を展開するための「一歩」を踏み出す

・MAツール(Eloqua)に実装できる「設計図」の下書きを手に入れる

 

 

■こんな方にオススメ

・BtoBマーケティングの戦略策定で課題がある

・MAツールの活用に関心があるものの、導入・運用の具体的なイメージがわかない

・MAツールを導入したものの、塩漬けにしてしまっている

・コンテンツマーケティングのノウハウを体系的に学びたい

 

上記いずれかに当てはまる、BtoBビジネスのマーケティング部門の担当者・責任者の方(または営業部門の責任者の方)

 

 

■タイムテーブル

・12:45  開場(受付開始)

・13:00  セミナー「B2Bマーケティング最新トレンドとMA活用の落とし穴」 [ 日本オラクル ]

・13:30  カスタマージャーニー作成ワークショップ [ Content Marketing Academy ]

 

step1_1  step2  step4

 

>> 詳細なステップとアウトプット例を確認する

アウトプット例はBtoC(実際のワークはBtoB向けのためペルソナのフォーマットが若干、異なります)

 

・16:00  終了

 

■イベントに関するお問い合わせ

Content Marketing Academy事務局
03-6418-5446(平日9:30~18:00)

 

■主催
Content Marketing Academy|日本オラクル株式会社(共催)

 

 

他のワークショップと異なる、6つのプレミアム
  • 自社の製品/サービスが題材のため超実践的
  • チューターによるつきっきりサポート
  • 短時間集中で圧倒的なアウトプットの実現
  • 作成した成果物は全て、お持ち帰り可能
  • ワークの詳細な手順書もダウンロード可
    ※後日、チームでのワーク完成を想定
  • ノウハウの出典元書籍をプレゼント
  •  
  • book

プログラム

  • 1

    -

    説明

    取り組み方とポイントを
    説明いたします。

  • 2

    -

    実施

    ターゲット像の
    具体化から施策策定まで
    グループワークで
    行います。

  • 3

    -

    発表・共有

    ペルソナと情報ニーズを考え、
    カスタマージャーニーマップ
    を作成。

概要

開催日
10月24日(木)・31日(木)※両日とも内容は同じです
時間
12:45(受付開始)~16:00(終了)
会 場
オラクル青山センター(日本オラクル本社内)※13階に直接お越しください
住 所
東京都港区北青山2-5-8
料 金
9,800円 / 社
備 考
※1チーム(社)につき、2名まで参加可能
※オラクルユーザー・パートナー様向けの優遇制度については、
以下メールアドレスよりご相談下さい:info-cma@contentmarketinglab.jp
※31日のイベントは抽選制になります。抽選の結果は、当落に関わらず
イベント開催までに、入力いただいたメールアドレスにご連絡します。

講師紹介

saのコピー

サンタガタ麻美子

日本オラクル株式会社
クラウドアプリケーション事業統括
事業開発部  ビジネス企画・推進部  担当マネジャー

 

外資系IT企業のPR・マーケティング業務を経て、2012年、マーケティング本部のキャンペーン担当として日本オラクル入社。2015年より、ビジネス企画・推進を担う事業開発本部に移り、現在は、ミッドマーケット専門部隊「Oracle Digital」のCX Cloud担当として、営業戦略立案や営業推進に従事。

 

 

田所 浩之

CONTENT MARKETING LAB主幹/CONTENT MARKETING DAY・Academy Founder

 

商社での海外駐在や、耐久消費財の企画開発、経営企画などを幅広く経験。2014年からマーケティングオートメーションの導入・支援コンサルティングに従事。2015年に転職し、CONTENT MARKETING LABに参画。コンテンツマーケティングのワークショップメニューを開発。今までに累計200社が参加。2018年より年次イベント、CONTENT MARKETING DAYの主催開始。2019年にContent Marketing Academyを設立。

 

 

sasaki

佐々木 洋

日本SPセンター  コンテンツディレクター

コピーライターとして実際のエンドユーザー向け制作を手掛けたのち、様々なクライアントのデジタルマーケティング・システム開発・プランニングを担当。カスタマージャーニーを中心としたワークショップの開発を行い、開催の実績多数。

 

 

お申込み

本イベントの受付は終了いたしました。