CONTENT MARKETING
DAY2021
ishiyama_san
石山 温子

シニアマーケティング研究室

プランナー

 

デジタルとシニア

「デジタル」と「経験コンテンツ」で、未来の高齢社会の課題を低減する

講演概要

Share on:

予告動画

 

 

2021年、すでに高齢化率は29%。高齢人口がピークとなる2042年、高齢化率は36%を超えます。

人口が減り、高齢化が進む中、誰もがつつがなく幸せに暮らせる社会を実現する道具として、デジタル力が期待されています。DX推進によって、社会や仕組みを変えていく。高齢社会において発生する事態と考えられる方策、コンテンツとデジタルは何ができるのか考えます。

【視聴時間:約26分】

PRESENTER

ishiyama
石山 温子 氏 シニアマーケティング研究室 プランナー

シニアマーケティング研究室 プランナー。BtoB市場開拓支援、Eコマース販促支援の後、シニアマーケティング研究室にてシニア市場の開拓・販促支援に従事。 シニア市場に関するデータや動向についてお伝えします。 一方、個人的にシニアカレッジ運営や患者会活動の支援等に携わってきました。 これら社会課題に関わる中で得られた知見も、長寿命社会を踏まえたビジネスの検討に役立てられるのではないかと考えております。

ウェブサイト Facebook

RELATED POST